あなたのマナーが町を変えます。NPO法人タウンモービルネットワーク北九州は、CO2削減など都市環境問題を課題に、公益・公共の目的に貢献する活動を展開しております。

カーシェアリング
ホーム > 事業一覧 > カーシェアリング
カーシェアリング
なぜカーシェアリングとは?

カーシェアリングとは1台の車両を複数の方が利用する、会員制のレンタカーのことです。
北九州市は全国初のカーシェアリング特区の認可を受け、当法人が小倉都心部・東田地区の2箇所で運営しています。

利用者は自ら車を所有せず、管理団体の会員となり、必要な時に園団体の車を借りるという、会員制レンタカーの様なものになります。
1987年にスイスの学生の間で始まり、2006年末現在、ヨーロッパを中心に世界18ヵ国、600都市で34万8千人が11,700台の車輌を使用しています。カーシェアリングは英語の語源から相乗りと混同されることがありますが、基本的には会員が1台の車を時分割で利用するもので、相乗りとは異なります。

1台の車を複数の人が使うことにより、車等を減らすことができます。街を走る車が少なくなれば、交通渋滞や駐車場不足の解消につながり、また社会全体の車の数が少なくなれば、二酸化炭素を含む車の排気ガスなども少なくなる為、環境面でも地球温暖化を防ぐことができます。

料金表
入会金 3,240円(税込)※初回のみ
基本料金 540円(税込)/月
利用料金 軽自動車タイプ 324円(税込)/ 30分
普通車タイプ 540円(税込)/ 30分
※50Km超えるごとに10円/km頂きます。
お支払方法 個人の方:クレジットカードのみ(JCB、VISA、Master)
法人の方:振込
貸出場所 小倉駅新幹線口ステーション
(北九州市小倉北区浅野2-14-2リーガロイヤルホテル1F)
東田ステーション
(北九州市八幡東区東田1丁目5番3号北九州テレコムセンター)

保険・免責等については、コチラからご覧下さい。

会員約款については、コチラからご覧下さい。

 
 
電動自動車普及への取組み
超小型モビリティ「日産New Mobility Concept」小倉都心部でカーシェアリング開始!!

2015年7月1日より、国土交通省の認可を受け北九州市全域で超小型モビリティ1台を小倉駅北口ステーションにてカーシェアリングとして運用を開始することとなりました。そこで、今回市内全域になったのを記念して、下記利用期間は月会費・無料のキャンペーン期間と致します
※ただし、現金のみのお受付とアンケートへのご協力をお願い致します。

料金表
キャンペーン利用期間 2015年7月1日(水)〜2015年12月25日(金)※平日のみ
入会金 3,240円(税込)※初回のみ
月会費 0円
利用料金 324円(税込)/30分
お支払方法 現金のみ
ご利用条件 1.運転免許証をお持ちの方
(ただし取得後1年経過されている方)
2.19歳〜70歳まで
 ※70歳以上の方でご希望の場合は別途ご相談ください。
3.雨の日は利用不可
4.一部走行不可エリアあり
 黒崎バイパス、若戸大橋、若戸トンネル、他有料道路

保険・免責・注意事項等については、コチラからご覧下さい。

 
超小型モビリティ「日産 New Mobility Concept」運用中!!
超小型モビリティ「日産 New Mobility Concept」

NPO法人タウンモービルネットワーク北九州は、環境に優しい「電気自動車」の利用を推進しており、現在は「門司港」観光レンタカー2台、「小倉南区」買い物支援として2台の計4台を運用しています。超小型モビリティについてもっと詳しい情報はコチラ

 
超小型モビリティ「日産 New Mobility Concept」
超小型モビリティ「日産 New Mobility Concept」
NISSAN New Mobility Concept
メーカー 日産自動車(株)
寸法 234cm×119cm×145cm
タンデム2シーター
最高速度 80km/h
重量 470Kg(バッテリー含む)
出力 定格8kW、最大15kW
航続距離 約100km
充電時間 4時間